This website uses cookies to ensure you get the best experience on our website. Learn more

Radio Station of アイナ・ジ・エンド - オーケストラ / THE FIRST TAKE

x
  • アイナ・ジ・エンド - オーケストラ / THE FIRST TAKE

    7:27

    「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。
    ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY. 一発撮りで、音楽と向き合う。


    第86回は、BiSHのメンバーで今年2月初のソロアルバム「THE END」をリリースするアイナ・ジ・エンドが初登場。
    楽器を持たないパンクバンドとして活動しているBiSHだが、今回は彼女の声だけにフォーカスしたパフォーマンスで魅せる。
    BiSHの代表曲「オーケストラ」をここだけのピアノアレンジにて披露する。

    STREAMING&DOWNLOAD:

    ■アイナ・ジ・エンド SNS
    Official Site:
    Twitter:
    YouTube:

    ■「THE FIRST TAKE」SNS
    Official site:
    Instagram:
    Twitter:
    Tiktok:


    白いスタジオに置かれた一本のマイク。

    ここでのルールはただ一つ。
    一発撮りのパフォーマンスをすること。
    それ以外は、何をしてもいい。

    一度きりのテイクで、何をみせてくれるだろうか。

    一発撮りで、音楽と向き合う。
    THE FIRST TAKE


    A microphone and a white studio.

    And 1 rule.
    You’ve got 1 TAKE.
    Perform anything you like.

    Show us everything you’ve got for that 1 moment.

    ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY.
    THE FIRST TAKE


    Episode 86 welcomes AiNA THE END a member from the girl’s group BiSH and releasing a solo album in February.
    Since BiSH is known for their performance without their instruments, the performance shot for AiNA THE END for THE FIRST TAKE will only focus on her voice.
    1 TAKE performance of “Orchestra”, one of the most famous songs of BiSH, in a special piano arrangement for THE FIRST TAKE.



    CREDITS



    Creative Director / Art Director: Keisuke Shimizu
    Art Director: Kana Takarada
    Copywriter: Hiroshi Yamazaki
    Director of Photography: Kazuki Nagayama
    Lighting Director:Kazuhide Toya
    Producer: Kentaro Kinoshita
    Stylist: Masataka Hattori
    Hair&Make: KATO

  • x
  • BiSH / オーケストラ And yet BiSH moves.@大阪城ホール

    6:13

    BiSH、即完となった初大阪城ホールワンマン公演より「オーケストラ」フル公開!!

    ■Release info
    BiSH Live Blu-ray / DVD「And yet BiSH moves.」
    2020.01.15 OUT!!

    [初回生産限定盤] Blu-ray+Live CD [BOX仕様+PHOTOBOOK]
    ¥11,000 (in tax) AVXD-92887/B~C
    [DVD盤] DVD
    ¥4,950 (in tax) AVBD-92888


    ■Live info
    NEW HATEFUL KiND TOUR
    2019年10月5日(土) 埼玉 サンシティ越谷市民ホール
    2019年10月13日(日) 熊本 市民会館シアーズホーム夢ホール(熊本市民会館)
    2019年10月14日(月・祝) 福岡 福岡サンパレスホテル&ホール
    2019年10月18日(金) 京都 ロームシアター京都
    2019年10月22日(火・祝) 静岡 沼津市民文化センター
    2019年10月27日(日) 香川 レクザムホール
    2019年11月3日(日) 愛知 名古屋国際会議場センチュリーホール
    2019年11月4日(月・祝) 愛知 名古屋国際会議場センチュリーホール
    2019年11月14日(木) 東京 オリンパスホール八王子
    2019年11月16日(土) 山口 周南市文化会館Z
    2019年11月17日(日) 広島 上野学園ホール
    2019年11月23日(土) 石川 本多の森ホール
    2019年11月24日(日) 長野 ホクト文化ホール・大ホール
    2019年11月29日(金) 神奈川 相模女子大学グリーンホール
    2019年12月4日(水) 東京 東京国際フォーラム ホールA
    2019年12月7日(土) 北海道 札幌文化芸術劇場 hitaru
    2019年12月13日(金) 宮城 仙台サンプラザホール
    2019年12月14日(土) 岩手 盛岡市民文化ホール(大ホール)
    2020年1月10日(金) 兵庫 神戸国際会館こくさいホール
    2020年1月11日(土) 大阪 オリックス劇場
    2020年1月18日(土) 栃木 宇都宮市文化会館
    2020年1月22日(水) 東京 NHKホール
    2020年1月23日(木) 東京 NHKホール

    TiCKET



    ■More Info
    Official HP :
    Official Twitter :

  • x
  • LiSA - 炎 / THE FIRST TAKE

    7:24

    「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。
    ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY. 一発撮りで、音楽と向き合う。

    第62回は、昨年THE FIRST TAKEにて「紅蓮華」を披露し話題になり、THE FIRST TAKE史上最高再生数を記録したLiSAが再登場。
    劇場版「鬼滅の刃」無限列車編の主題歌でも話題の「炎」をここだけのピアノアレンジで披露する。


    ■STREAMING&DOWNLOAD:


    ■Podcast公開中
    LiSA/ THE FIRST TAKE MUSIC (Podcast)


    ■J-WAVE(81.3FM)「THE FIRST TAKE MUSIC」
    (「SONAR MUSIC」内 コーナー番組/毎週木曜日 21:45~21:55頃 放送)



    ■LiSA SNS
    Official Site:
    Twitter:
    Instagram:
    Official YouTube Channel:


    ■「THE FIRST TAKE」SNS
    Official site:
    Instagram:
    Twitter:
    Tiktok:


    白いスタジオに置かれた一本のマイク。
    ここでのルールはただ一つ。

    一発撮りのパフォーマンスをすること。
    それ以外は、何をしてもいい。

    一度きりのテイクで、何をみせてくれるだろうか。


    A microphone and a white studio.
    And 1 rule.

    You’ve got 1 TAKE.
    Perform anything you like.

    THE FIRST TAKE

    Episode 62 welcomes back LiSA. The previous performed Gurenge at THE FIRST TAKE has created massive attention and recorded the highest number of views in the history of THE FIRST TAKE last year.
    1 TAKE performance of “homura”, the theme song for the Demon Slayer - Kimetsu no Yaiba - The Movie: MUGEN TRAIN with a special piano arrangement only for THE FIRST TAKE.

    CREDITS



    Creative Director / Art Director: Keisuke Shimizu
    Art Director: Kana Takarada
    Copywriter: Hiroshi Yamazaki
    Director of Photography: Kazuki Nagayama
    Lighting Director:Kazuhide Toya
    Producer: Kentaro Kinoshita

  • アイナ・ジ・エンド - 金木犀 / THE FIRST TAKE

    4:39

    「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。
    ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY. 一発撮りで、音楽と向き合う。


    第89回は、BiSHのメンバーで今年2月ソロアルバム「THE END」をリリースしたアイナ・ジ・エンドが登場。
    前回はBiSHの代表曲「オーケストラ」をピアノアレンジで披露し、話題を呼んだ。
    今回は全曲作詞作曲本人によるソロアルバムの中からサウンドプロデューサーに亀田誠治の参加を経て完成させたバラード「金木犀」をピアノアレンジにて披露する。

    STREAMING&DOWNLOAD:

    ■アイナ・ジ・エンド SNS
    Official Site:
    Twitter:
    YouTube:

    ■「THE FIRST TAKE」SNS
    Official site:
    Instagram:
    Twitter:
    Tiktok:


    白いスタジオに置かれた一本のマイク。

    ここでのルールはただ一つ。
    一発撮りのパフォーマンスをすること。
    それ以外は、何をしてもいい。

    一度きりのテイクで、何をみせてくれるだろうか。

    一発撮りで、音楽と向き合う。
    THE FIRST TAKE


    A microphone and a white studio.

    And 1 rule.
    You’ve got 1 TAKE.
    Perform anything you like.

    Show us everything you’ve got for that 1 moment.

    ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY.
    THE FIRST TAKE


    AiNA THE END returns in our episode 89.
    A member of BiSH who just released a solo album “THE END” on February.
    Previous appearance created buzz by performing one of the most famous songs of BiSH’s “Orchestra” in piano arrangement.
    1 TAKE performance of her ballad song “Kinmokusei”, a song sound produced by Seiji Kameda and penned by herself, in a piano arrangement for THE FIRST TAKE.


    CREDITS



    Creative Director / Art Director: Keisuke Shimizu
    Art Director: Kana Takarada
    Copywriter: Hiroshi Yamazaki
    Director of Photography: Kazuki Nagayama
    Lighting Director:Kazuhide Toya
    Producer: Kentaro Kinoshita
    Stylist: Masataka Hattori
    Hair&Make: KATO

  • x
  • YUI - TOKYO , CHE.R.RY / THE FIRST TAKE FES vol.2 supported by BRAVIA

    16:07

    「THE FIRST TAKE FES」は、ライブハウスからアーティストたちの一発撮りを鮮明に切り取るYouTubeコンテンツ。

    観客なし。演出なし。ルールなし。
    あるのは、白いステージのみ。
    ライブハウスから、
    アーティストたちの一発撮りを、
    鮮明に切り取る。
    新しい時代の新しい形のFES体験はじまる。

    ここには音楽しかない。
    THE FIRST TAKE FES
    .
    ロックバンドFLOWER FLOWERのボーカルでも活躍するyuiがYUIとして
    8年ぶりに名曲「TOKYO」と代表曲「CHE.R.RY」を一発撮りで披露

    STREAMING&DOWNLOAD:

    ■YUI SNS
    Official Site:
    Twitter:
    Instagram:
    YouTube:


    ■「THE FIRST TAKE」SNS
    Official Site:
    Instagram:
    Twitter:
    TikTok:



    THE FIRST TAKE FES is a YouTube content dedicated to
    shooting musicians and singers performing in a single take
    from the live stage.

    No audience. No direction. No rules.
    Only a white stage.
    Bringing the artists’ raw,
    one-shot performances,
    from the live stage.
    A new Live Music Experience for a New Era, begins.

    MUSIC LIVES HERE.
    THE FIRST TAKE FES.

    Welcoming YUI, a famous singer-song writer also known as her side-project FLOWER FLOWER.
    1 TAKE performance of “TOKYO” for the first time in eight years and one of her most famous songs “CHE.R.RY” for THE FIRST TAKE FES.


    CREDITS
    -
    Creative Director / Art Director: Keisuke Shimizu
    Art Director: Kana Takarada
    Copywriter: Hiroshi Yamazaki / Nana Kakuta
    Director of Photography: Kazuki Nagayama
    Lighting Director: Kazuhide Toya
    Producer: Hirotaka Fukatsu / Taisuke Kudo / Chikako Nagai (TBWAHAKUHODO DISCO)
    Editor: Nobuo Mita(TBWAHAKUHODO DISCO)
    Live Production: Yukio Isomoto(IMT)
    Stage Director: Yoko Yamaguchi
    Sound Engineer: Masashi Uramoto(Soi Co.,Ltd)
    Sound Recording: Tetsuro Sawamoto(Aobadai studio inc.)
    Stylist: Takeshi Sakazaki (StyleLAB.)
    Hair&Make: Masaaki Azuumi

    0:00 TOKYO
    9:40 CHE.R.RY

  • YOASOBI - 群青 / THE FIRST TAKE

    6:02

    「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。
    ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY. 一発撮りで、音楽と向き合う。

    第96回は、「THE HOME TAKE」で「夜に駆ける」を披露し話題となったYOASOBIが、Ayase・ikuraの2人揃って初登場。
    今回は、人気マンガ『ブルーピリオド』(作・山口つばさ)にインスパイアされて生まれ、ブルボン「アルフォートミニチョコレート」TVCMでもおなじみの人気曲「群青」をメディア初歌唱する。
    楽曲の中でも印象的な合唱パートにぷらそにかのメンバーを迎え、バンドメンバーと共に圧巻のパフォーマンスを一発撮りで披露する。

    STREAMING&DOWNLOAD:

    Guitar:AssH
    Bass:やまもとひかる
    Drums:仄雲
    Keyboards:禊萩ざくろ
    Chorus:ぷらそにか

    ■YOASOBI SNS
    Official Site:
    Twitter:
    ikura Instagram:
    Ayase Instagram:
    YouTube:

    ■「THE FIRST TAKE」SNS
    Official site:
    Instagram:
    Twitter:
    Tiktok:



    白いスタジオに置かれた一本のマイク。

    ここでのルールはただ一つ。
    一発撮りのパフォーマンスをすること。
    それ以外は、何をしてもいい。

    一度きりのテイクで、何をみせてくれるだろうか。

    一発撮りで、音楽と向き合う。
    THE FIRST TAKE


    A microphone and a white studio.

    And 1 rule.
    You’ve got 1 TAKE.
    Perform anything you like.

    Show us everything you’ve got for that 1 moment.

    ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY.
    THE FIRST TAKE


    YOASOBI returns from THE HOME TAKE in our episode 96. The first time to have both Ayase and ikura to appear at THE FIRST TAKE.
    1 TAKE performance of “Gunjo”, a song inspired by a smash-hit anime Blue Period and has a tie-in to Bourbon Alfort Mini Chocolate TV commercial, for the first time on a media.
    Welcoming PLUSONICA as the chorus and with the band members, performs a mind blowing performance for THE FIRST TAKE.



    CREDITS



    Creative Director / Art Director: Keisuke Shimizu
    Art Director: Kana Takarada
    Copywriter: Hiroshi Yamazaki
    Director of Photography: Kazuki Nagayama
    Lighting Director: Kazuhide Toya
    Producer: Kentaro Kinoshita
    Stylist: Daisuke Fujimoto
    Hair&Make: YOUCA

  • x
  • Little Glee Monster - Dear My Friend feat.Pentatonix / THE FIRST TAKE

    4:22

    「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。
    ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY. 一発撮りで、音楽と向き合う。


    第87回は、ボーカルグループ Little Glee Monsterとペンタトニックスが登場。
    「友を思う気持ち」が込められ、人と人との心をつなぐ温かい楽曲
    「Dear My Friend feat. Pentatonix」を披露する。
    撮影は、ペンタトニックスはLAでリモートの撮影、
    また、Little Glee Monsterは東京で
    それぞれ一発撮りの撮影を別々に行い、1つに編集したもの。
    離れていても、つながっている思いを感じられる映像になっている。

    STREAMING&DOWNLOAD:

    ■Little Glee Monster SNS
    Official Site:
    Twitter:
    Instagram:
    YouTube Channel:

    ■ペンタトニックス SNS
    Official Site:
    Twitter:(海外) (日本)
    Instagram:
    YouTube Channel:

    ■「THE FIRST TAKE」SNS
    Official site:
    Instagram:
    Twitter:
    Tiktok:


    白いスタジオに置かれた一本のマイク。

    ここでのルールはただ一つ。
    一発撮りのパフォーマンスをすること。
    それ以外は、何をしてもいい。

    一度きりのテイクで、何をみせてくれるだろうか。

    一発撮りで、音楽と向き合う。
    THE FIRST TAKE


    A microphone and a white studio.

    And 1 rule.
    You’ve got 1 TAKE.
    Perform anything you like.

    Show us everything you’ve got for that 1 moment.

    ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY.
    THE FIRST TAKE

    Episode 87 welcomes vocal groups, Little Glee Monster and Pentatonix.
    1 TAKE performance of “Dear My Friend feat. Pentatonix”, a heartwarming song that connects people’s hearts.
    Pentatonix remote shot in LA, and Little Glee Monster shot in Tokyo at separate places in one take only and combined into one.
    A footage that tells us that no matter how far apart we are, our heart will always be together.




    Creative Director / Art Director: Keisuke Shimizu
    Art Director: Kana Takarada
    Copywriter: Hiroshi Yamazaki
    Director of Photography: Kazuki Nagayama
    Lighting Director: Kazuhide Toya
    Producer : Kentaro Kinoshita
    Stylist: Masumi Miyazaki (likkle more) (Little Glee Monster)
    Hair & Make: Tomoko Ueda,Ayumi Tabata (Little Glee Monster)
    Stylist: Candice Lambert McAndrews (Pentatonix)
    Hair & Make: Genevieve Kelly (Pentatonix)
    Shooting Crew in LA: Jonathan Bossle
    Coordinator in LA: Yuji Sasaki (YENSTAR Productions)

  • YOASOBI - 夜に駆ける / THE HOME TAKE

    4:48

    「THE HOME TAKE」は、アーティストの自宅やプライベートスタジオから、一発撮りで届けるYouTubeコンテンツ。
    いま、こんなときだからこそ、音楽を届けたい。すべては、家の中からはじまる。

    はじめて歌に感動したのも。
    はじめて飽きるほど音楽を聴いたのも。
    はじめて楽器を夢中に鳴らしたのも。
    はじめて曲を作ったのも。
    すべては、家の中からはじまった。
    いま、こんなときだからこそ、音楽を届けたい。
    すべては、家の中からはじまる。

    THE HOME TAKE

    第3回は、
    新曲「ハルジオン」をリリースしたばかりの「小説を音楽・映像で具現化する」ユニット YOASOBIが登場。
    若い世代を中心に話題沸騰、LINE MUSIC月間ランキングやSpotifyバイラルチャートで1位を記録した「夜に駆ける」をここだけのオリジナルアレンジで披露する。


    STREAMING&DOWNLOAD:


    INSTRUMENTAL DOWNLOAD


    ■YOASOBI SNS
    Official Site:
    Twitter:

    Ayase(Composer)
    Twitter:
    Instagram:
    ikura(Vocal)
    Twitter:
    Instagram:

    ■YOASOBI Official YouTube Channel


    ■Podcast公開中
    YOASOBI / THE FIRST TAKE MUSIC (Podcast)


    ■J-WAVE(81.3FM)「THE FIRST TAKE MUSIC」
    (「SONAR MUSIC」内10分プログラム/毎週木曜日 21:45~21:55放送中)


    ■「THE FIRST TAKE」SNS
    Official Site:
    Instagram:
    Twitter:
    TikTok:

    THE HOME TAKE is a YouTube Channel where musicians and singers perform songs from their home or private studios in a single take.
    Because it's times like this. We bring you music. It all starts from HOME.

    The first song that spoke to you.
    The first album you played non stop.
    The first instrument you played like nobody’s watching.
    The first song you wrote yourself.
    It all started from home.
    Because it's times like this.
    We bring you music.

    It all starts from HOME.
    THE HOME TAKE


    Episode 3 welcomes, the next generation’s leading unit “writes a novel in music and visuals”, YOASOBI.
    Creating a huge buzz among the young generations, they’ve been sitting in the Spotify Viral 50 Global chart and LINE MUSIC monthly ranking.
    1 TAKE performance of “Yoru ni Kakeru” in a special THE HOME TAKE original arrangement.



    CREDITS



    Creative Director / Art Director: Keisuke Shimizu (TBWAHAKUHODO)
    Art Director: Kana Takarada (TBWAHAKUHODO)
    Copywriter: Hiroshi Yamazaki, Nana Kakuta (HAKUHODO)
    Photographer of Statement Visual: Kazuki Nagayama
    Motion Designer: Daiki Hanasaka (SIGNIF)
    Producer: Kentaro Kinoshita (TYO DINER)
    Production Manager: Genki Iwasaki (TYO DINER)

    #stayhome #THEHOMETAKE

  • BiSH / My landscapeOFFICIAL VIDEO

    5:40

    Major 2nd Album “THE GUERRiLLA BiSH”
    Available on iTunes Store!!

    圧倒的BiSH, 圧倒的ロックンロール
    楽器を持たないパンクバンドが放つ問題作
    THE GUERRiLLA BiSH
    01. My landscape
    02. SHARR
    03. GiANT KiLLERS
    04. SMACK baby SMACK
    05. spare of despair
    06. プロミスザスター
    07. JAM
    08. Here’s looking at you, kid.
    09. ろっくんろおるのかみさま
    10. BODiES
    11. ALLS
    12. パール
    13. FOR HiM

    ■「はじめてのBiSH」on Apple Music


    ■More Info
    Official HP :
    Official Twitter :

    <My landscape -Music Video->
    Director:Masaki Okita
    Producer:Kazutoshi Fuku (TokyoNo.1)
    Production Manager:Manami Nakagawa, Aiko Honma (TokyoNo.1)
    Director of Photographer:Satoshi Hashimoto
    Costume design & Stylist:Kenta Sotobayashi (Rim)
    Hairmake:Ken, Minami (Rim)
    Coordinator:Ken Honjo (Day O Productions, Inc.)
    Choreography:AiNA THE END

  • x
  • BiSH / オーケストラLess Than SEX TOUR FiNAL“帝王切開”日比谷野外大音楽堂

    5:42

    Less Than SEX TOUR FiNAL “帝王切開” 日比谷野外大音楽堂 発売決定!
    感動と熱狂のツアーファイナルが蘇る!!


    Major 1st Album “KiLLER BiSH” OUT NOW !!


    ALL YOU NEED is PUNK and LOVE
    楽器を持たないパンクバンドBiSH
    新たな可能性を指し示す「オーケストラ」を含む、聴くもの全ての心を震わす全13曲収録のメジャーファーストアルバム!!

    KiLLER BiSH
    01 DEADMAN
    02 ファーストキッチンライフ
    03 オーケストラ
    04 Stairway to me
    05 IDOL is SHiT
    06 本当本気
    07 KNAVE
    08 Am I FRENZY??
    09 My distinction
    10 summertime
    11 Hey gate
    12 Throw away
    13 生きててよかったというのなら

    <ツアー情報>
    BiSH NEVERMiND TOUR
    2017.01.08 ZEPP NAGOYA
    2017.01.14 PENNY LANE24
    2017.01.15 PENNY LANE24
    2017.01.28 なんばHatch
    2017.02.18 仙台PIT
    2017.02.25 DRUM LOGOS
    2017.03.19 ZEPP TOKYO

    <O.A.情報>
    MTV LIVE: BiSH Less than SEX TOUR FiNAL '帝王切開'
    放送日:2016年11月21日 23:00〜24:00

    Official HP

    Official Twitter

  • LiSA×Uru - 再会 / THE FIRST TAKE

    4:57

    「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。
    ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY. 一発撮りで、音楽と向き合う。

    第68回は、「THE FIRST TAKE」から生まれたコラボレーションで話題のLiSA×Uruが登場。
    YOASOBIでコンポーザーとしても活動するAyaseが作詞・作曲・編曲を手掛けた
    「再会 (produced by Ayase)」を一発撮りで披露する。

    本楽曲は、「THE FIRST TAKE」の世界観とこの共演をイメージしてAyaseが書き下ろしたもの。 ”大事なのは距離じゃない、会いたくても会えない大切な人を想う気持ち”を歌った、
    今年の冬、誰の心にも響く心あたたまる一曲となっている。

    「THE FIRST TAKE」だからこそ実現できたコラボレーションに注目してほしい。

    「#再会(produced by #Ayase)」が11/16(月)より各配信ストアにて発売
    DOWNLOAD&STREAMING:


    ーーーーーーーー
    「再会 (produced by Ayase)」
    作詞・作曲・編曲:Ayase

    「またね」と笑って見せてくれた
    同じように笑い返していたのに
    気付けば少し滲んでいた
    あなたの姿

    あれからいくつ夜を越えた
    窓越しの白い画面に映った
    あなたと見たい景色を今も
    ずっとずっと見つめたまま

    降りしきる雪が積もるように
    この町でただあなたを想う
    離れていても同じ空が
    どうか見えていますように

    「またね」と優しい声が響く
    耳元にあなたが残した静寂
    世界が切り離された夜
    また目を瞑る


    くだらないことにずっと
    幸せを感じてたきっと
    特別じゃない日々をもっと
    二人でただ過ごしていたくて
    季節が何度変わろうと
    隣にいたいよ ねえそれ以上
    何もいらないから

    降りしきる雪が積もるように
    遠い町でただあなたを想う
    触れ合うことができなくても
    変わることなく

    何度だってそう
    振り返ればあの日の
    あなたの言葉が声が
    会いたくなるんだよ
    何度だってそう
    信じ合えればいつまでも
    二人繋がっていられる

    雪明かり照らすこの町にも
    いつかは優しい春が芽吹く
    ここでまた会えたその時は
    涙溢さないように

    冬の終わりを告げる淡雪
    そのひとときに願いを乗せる
    どんな季節も景色もあなたと
    共に同じ場所で感じていたい

    町に柔らかな風が吹いて
    鮮やかな花が咲くその日を
    待ち続ける二人にも
    春が訪れますように
    笑顔でまた会えますように

    ーーーーーーーー

    ■Podcast公開中
    LiSA × Ayase / THE FIRST TAKE MUSIC (Podcast)


    ■J-WAVE(81.3FM)「THE FIRST TAKE MUSIC」
    (「SONAR MUSIC」内 コーナー番組/毎週木曜日 21:45~21:55頃 放送)


    ■LiSA SNS
    Official Site:
    Twitter:
    Instagram:
    Official YouTube Channel:

    ■Uru SNS
    Official Site:
    Twitter:
    Instagram:
    Official YouTube Channel:

    ■Ayase SNS
    Twitter:
    Instagram:
    Official YouTube Channel:

    ■「THE FIRST TAKE」SNS
    Official site:
    Instagram:
    Twitter:
    Tiktok:


    白いスタジオに置かれた一本のマイク。
    ここでのルールはただ一つ。

    一発撮りのパフォーマンスをすること。
    それ以外は、何をしてもいい。

    一度きりのテイクで、何をみせてくれるだろうか。


    A microphone and a white studio.
    And 1 rule.

    You’ve got 1 TAKE.
    Perform anything you like.

    THE FIRST TAKE

    Episode 68 welcomes LiSA x Uru, a special collaboration born from THE FIRST TAKE.
    1 TAKE performance of “Saikai (produed by Ayase)”, which song was written, composed, and arranged by Ayase, the composer of YOASOBI.
    “Saikai (produed by Ayase)” is penned by Ayase, brilliantly illustrating THE FIRST TAKE and the two of them collaborating.
    A must-see collaboration only here for THE FIRST TAKE, a heartwarming winter song for all of you It's not about distance, what's important is to think about whom you love.

    CREDITS



    Creative Director / Art Director: Keisuke Shimizu
    Art Director: Kana Takarada
    Copywriter: Hiroshi Yamazaki
    Director of Photography: Kazuki Nagayama
    Lighting Director:Kazuhide Toya
    Producer: Kentaro Kinoshita

  • 緑黄色社会 - Shout Baby / THE FIRST TAKE

    5:59

    「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。
    “音楽とは、何か。一発撮りで、向き合う。”

    第40回は、同世代の支持を多く集める4人組バンド緑黄色社会から、長屋晴子・小林壱誓・穴見真吾が初登場。
    TVアニメ「僕のヒーローアカデミア」第4期文化祭編エンディングテーマにも起用された「Shout Baby」を、ボーカル長屋のアカペラから始まる緊張感溢れるアレンジで披露する。

    STREAMING&DOWNLOAD:

    ■緑黄色社会 SNS
    Official Site:
    Twitter:
    Instagram:

    ■緑黄色社会 YouTube Channel



    ■Podcast公開中
    緑黄色社会 / THE FIRST TAKE MUSIC(Podcast)


    ■J-WAVE(81.3FM)「THE FIRST TAKE MUSIC」
    (「SONAR MUSIC」内10分プログラム/毎週木曜日 21:45~21:55放送中)



    ■「THE FIRST TAKE」SNS
    Instagram:
    Twitter:


    THE FIRST TAKE is MUSIC REPORTAGE.



    白いスタジオに置かれた、一本のマイク。
    ここでのルールは、ただ一つ。
    一発撮りのパフォーマンスをすること。


    THE FIRST TAKE is a YouTube Channel dedicated to shooting musicians and singers performing in a single take.
    “WHAT IS MUSIC. Capturing the essence. In one take only.”


    Episode 40 welcomes Ryokuoushokushakai’s members Haruko Nagaya, Issei Kobayashi, and Shingo Anami, a band given great applauses by their generations.
    1 TAKE performance of the hit superhero anime My Hero Academia’s current Season 4 ending theme song “Shout Baby” with an intense arrangement of the vocal’s Haruko’s a capella version.


    A single mic placed in a white studio.
    There is only rule. One take only.


    CREDITS



    Creative Director / Art Director: Keisuke Shimizu
    Art Director: Kana Takarada
    Copywriter: Hiroshi Yamazaki
    Director of Photography: Kazuki Nagayama
    Lighting Director:Kazuhide Toya
    Producer: Kentaro Kinoshita

  • BiSH / オーケストラOFFICIAL VIDEO

    5:42

    Major 1st Album “KiLLER BiSH” より「オーケストラ」MV公開

    配信はこちら オーケストラ


    2016.10.05 release
    Major 1st Album “KiLLER BiSH”


    _________________
    ■「はじめてのBiSH」on Apple Music

    ■BiSH
    Official HP :
    Official Twitter :
    Official YouTube:

    オーケストラ - Music Video -
    Director:Masaki Ohkita
    Producer:Kazutoshi Fuku (Tokyo No.1)
    Assistant Producer:Emi Tsuruta (Tokyo No.1)
    Production Manager:Kohei Takano, Lee Young-Hyun (Tokyo No.1)
    Director of Photographer:Satoshi Hashimoto
    Lighting Director:Jun Maeda (Magic Hand)
    Choreography:AiNA THE END
    Cast:Rion, Kanon Suzumi
    Hair makeup:YOSHi.T(AVGVST international)
    BiSH Costume:Sotobayashi Kenta (Rim)
    Band Stylist:Shingo Fukuyama
    Musician Coordinate:Masato Naka, Shiori Hamanaka (Halftone Music)

  • Def Tech - My Way / THE FIRST TAKE

    6:16

    「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。
    ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY.
    一発撮りで、音楽と向き合う。


    第69回は、デビュー15周年を記念しオリジナルアルバム「Powers of Ten」をリリースしたDef Techが初登場。
    デビューアルバム「Def Tech」に収録されている代表曲「My Way」を「THE FIRST TAKE」のために作ったアレンジにて披露する。

    STREAMING&DOWNLOAD:

    ■Def Tech SNS
    Official Site:
    Twitter:
    Instagram:
    Facebook:
    YouTube Channel:

    ■「THE FIRST TAKE」SNS
    Official site:
    Instagram:
    Twitter:
    Tiktok:


    白いスタジオに置かれた一本のマイク。

    ここでのルールはただ一つ。
    一発撮りのパフォーマンスをすること。
    それ以外は、何をしてもいい。

    一度きりのテイクで、何をみせてくれるだろうか。

    一発撮りで、音楽と向き合う。
    THE FIRST TAKE


    A microphone and a white studio.

    And 1 rule.
    You’ve got 1 TAKE.
    Perform anything you like.

    Show us everything you’ve got for that 1 moment.

    ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY.
    THE FIRST TAKE


    Episode 69 welcomes Def Tech, a duo just celebrating their 15th anniversary with their original full album “Powers of Ten”.
    1 TAKE performance of “My Way”, a lead track from their debut album “Def Tech” in a special arrange for THE FIRST TAKE.

    CREDITS



    Creative Director / Art Director:Keisuke Shimizu
    Art Director:Kana Takarada
    Copywriter:Hiroshi Yamazaki
    Director of Photography:Kazuki Nagayama
    Lighting Director:Kazuhide Toya
    Producer: Kentaro Kinoshita
    Stylist:Masao Nakazato.Takayuki Mukai

  • 鈴木雅之 - DADDY ! DADDY ! DO ! feat. 鈴木愛理 / THE FIRST TAKE

    5:28

    「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。
    ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY. 一発撮りで、音楽と向き合う。


    第47回は、ラヴソングの王様、そしてアニソン界の大型新人鈴木雅之が初登場。
    TVアニメ「かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~」オープニング主題歌として、国内外からの人気を誇る楽曲「DADDY ! DADDY ! DO ! feat. 鈴木愛理」をフルサイズで初披露する。
    ゲストヴォーカルに鈴木愛理を迎え、さらにレコーディングに参加した豪華ミュージシャンが再集結。今回だけのスペシャルアレンジを楽しく一発撮りで披露する。

    Guest Vocal:鈴木愛理
    Drums:玉田豊夢
    E.Bass:安達貴史
    E.Guitar:林部直樹
    Keyboards:本間昭光
    Percussion:坂井“Lambsy”秀彰
    Background Vocal:会原実希

    STREAMING&DOWNLOAD:

    ■鈴木雅之 SNS
    Official Site:
    40th Anniversary Site:
    Twitter:

    ■鈴木雅之 Official YouTube Channel



    ■「THE FIRST TAKE」SNS
    Official Site:
    Instagram:
    Twitter:
    TikTok:



    ただ想いを込めて歌うだけじゃない。
    マイクの前に立ったとき、何を感じているのか。
    その曲に辿りつくまでに、いくつの壁があったのか。
    これまでどんな姿勢で、音楽と向き合ってきたのか。
    そんなアーティストたちの生き様が、音楽になっていく。
    一人ひとりが前に踏み出そうとする時代。
    音楽にできることを考えていきたい。

    音楽に対する姿勢も、音楽だ。
    THE FIRST TAKE

    THE FIRST TAKE is a YouTube Channel dedicated to shooting musicians and singers performing in a single take.
    ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY.

    It's more than just singing with raw passion.
    What does the artist feel, standing before the mic?
    What journey led them to sing those words?
    How do they approach their craft?
    All of the answers are in their music.
    Now more than ever, the world is searching for hope.
    There is still so much more that music can do.

    THIS MUSIC IS LIVING.
    THE FIRST TAKE


    Episode 47 welcomes Masayuki Suzuki, the king of the Love song and the already too famous newcomer to the Anisong scene.
    1 TAKE performance of “DADDY ! DADDY ! DO ! feat. Airi Suzuki”, the smash-hit anime theme song to Kaguya-sama: Love is War Season 2.
    Welcoming Airi Suzuki as the guest vocal and gathered the musicians at recordings, performing in a special arrangement with joy, exclusively for THE FIRST TAKE.


    CREDITS



    Creative Director / Art Director: Keisuke Shimizu
    Art Director: Kana Takarada
    Copywriter: Hiroshi Yamazaki
    Director of Photography: Kazuki Nagayama
    Lighting Director:Kazuhide Toya
    Producer: Kentaro Kinoshita

  • BiSH / stereo future BRiNG iCiNG SHiT HORSE TOUR FiNAL THE NUDE@幕張メッセ9.10.11ホール

    4:32

    BiSH、史上最大規模ワンマン幕張メッセ9〜11ホール公演THE NUDEより
    「stereo future」フル公開!!

    2019年4月3日(水)発売 LIVE Blu-ray / DVD「BRiNG iCiNG SHiT HORSE TOUR FiNAL “THE NUDE”」


    ■初回生産限定盤 Blu-ray+2CD+PHOTOBOOK BOX仕様
    品番:AVXD-92771/B~C
    価格税込:¥10,000(+tax)
    -Blu-ray-※メンバーによるオーディオコメンタリー収録
    -2CD(LIVE CD)-

    ■DVD盤
    品番:AVBD-92772
    税込:¥4,500(+tax)
    -DVD-

    ■Major 5th Single stereo future 2018.12.05 OUT!!

    ■iTunes配信中


    ■TOUR iNFO
    LiFE is COMEDY TOUR
    2019年4月5日(金) 神奈川 CLUB CITTA'
    2019年4月12日(金) 愛知 Zepp Nagoya
    2019年4月13日(土) 愛知 Zepp Nagoya
    2019年4月20日(土) 沖縄 ミュージックタウン音市場
    2019年4月23日(火) 東京 Zepp Tokyo
    2019年5月3日(金) 熊本 Be.9 V1
    2019年5月5日(日) 大阪 Zepp Osaka Bayside
    2019年5月6日(月・祝) 大阪 Zepp Osaka Bayside
    2019年5月11日(土) 北海道 Zepp Sapporo
    2019年5月17日(金) 福岡 Zepp Fukuoka
    2019年5月18日(土) 福岡 Zepp Fukuoka
    2019年5月25日(土) 宮城 仙台PIT
    2019年5月26日(日) 宮城 仙台PIT
    2019年6月1日(土) 富山 クロスランドおやべ
    2019年6月15日(土) 愛媛 松山市総合コミュニティセンター
    2019年6月16日(日) 香川 高松festhalle
    2019年6月22日(土) 広島 BLUE LIVE
    2019年6月23日(日) 広島 BLUE LIVE
    2019年6月30日(日) 新潟 新潟LOTS
    2019年7月2日(火) 東京 Zepp Tokyo
    2019年7月3日(水) 東京 Zepp Tokyo

    More Info
    Official HP :
    Official Twitter :

  • 女王蜂 - 火炎 / THE FIRST TAKE

    4:49

    「THE FIRST TAKE」は、アーティストの一発撮りのパフォーマンスをよりリアルに、鮮明に伝えるコンテンツを届けるYouTubeチャンネル。

    第20回は、その独創的かつ圧倒的なライブステージと存在感に加え、多方面に渡り活躍している女王蜂 アヴちゃんが登場。TVアニメ「どろろ」オープニングテーマでも話題となった「火炎」をメンバーのひばりくんのギターによるアコースティックアレンジにて披露。

    STREAMING&DOWNLOAD:



    ■女王蜂 SNS
    Official Site:
    Twitter:
    Twitter:
    Instagram:

    ■女王蜂 YouTube Channel
    YouTube Channel:


    ■「THE FIRST TAKE」 SNS
    Instagram:
    Twitter:


    ■「THE FIRST TAKE」 concept
    白いスタジオに置かれた一本のマイク。
    ここでのルールはただ一つ。

    一発限りのパフォーマンスをすること。
    それ以外は、何をしてもいい。

    一度きりのテイクで、何をみせてくれるだろうか。
    一瞬に込められた想いを見逃すな。


    Avu-chan from the band Queen Bee (Ziyoou-vachi) join us in episode 20, whose creative astonishing concert stage and presence are successful in various fields.
    Kaen (flame), also an opening theme for TV animation Dororo, will be performed accompanied by acoustic guitar played by one of the member Hibari-kun.


    A microphone and a white studio.
    And 1 rule.

    You’ve got 1 TAKE.
    Perform anything you like.

    Show us everything you’ve got for that 1 moment.

    THE FIRST TAKE
    ----------------------------
    Creative Director : Keisuke Shimizu
    Art Director : Keisuke Shimizu, Kana Takarada
    Director of Photography: Kazuki Nagayama
    Lighting Director:Kazuhide Toya
    Camera Assistant:Yohei Suzuki
    Producer : Kentaro Kinoshita
    Production Manager : Hinako Arifuku

  • Cö shu Nie - 絶体絶命 , 黒い砂 / THE FIRST TAKE FES vol.2 supported by BRAVIA

    8:57

    「THE FIRST TAKE FES」は、ライブハウスからアーティストたちの一発撮りを鮮明に切り取るYouTubeコンテンツ。

    観客なし。演出なし。ルールなし。
    あるのは、白いステージのみ。
    ライブハウスから、
    アーティストたちの一発撮りを、
    鮮明に切り取る。
    新しい時代の新しい形のFES体験はじまる。

    ここには音楽しかない。
    THE FIRST TAKE FES


    アニメの楽曲も手掛けると同時に唯一無二のカオスなバンドサウンドと世界観で国外からも人気の高いアーティストCö shu Nieが、アニメ「約束のネバーランド」エンディングテーマ「絶体絶命」と、今回初披露となる新曲「黒い砂」の2曲を一発撮りで披露する。

    STREAMING&DOWNLOAD:

    ■Cö shu Nie
    Official Site:
    Twitter:
    Instagram:
    YouTube:

    ■「THE FIRST TAKE」SNS
    Official Site:
    Instagram:
    Twitter:
    TikTok:



    THE FIRST TAKE FES is a YouTube content dedicated to
    shooting musicians and singers performing in a single take
    from the live stage.

    No audience. No direction. No rules.
    Only a white stage.
    Bringing the artists’ raw,
    one-shot performances,
    from the live stage.
    A new Live Music Experience for a New Era, begins.

    MUSIC LIVES HERE.
    THE FIRST TAKE FES.

    Welcoming Cö shu Nie, a four-piece rock band popular worldwide for their one and only chaotic band sound and worldview along with their famous songs for anime.
    1 TAKE performance of the The Promised Neverland theme song “Zettai Zetsumei” and “Black Sand” a new song performed for the first time at THE FIRST TAKE FES.


    CREDITS
    -
    Creative Director / Art Director: Keisuke Shimizu
    Art Director: Kana Takarada
    Copywriter: Hiroshi Yamazaki / Nana Kakuta
    Director of Photography: Kazuki Nagayama
    Lighting Director: Kazuhide Toya
    Producer: Hirotaka Fukatsu / Taisuke Kudo / Chikako Nagai (TBWAHAKUHODO DISCO)
    Editor: Nobuo Mita(TBWAHAKUHODO DISCO)
    Live Production: Yukio Isomoto(IMT)
    Stage Director: Yoko Yamaguchi
    Sound Engineer:Masashi Uramoto(Soi Co.,Ltd)
    Sound Recording:Tetsuro Sawamoto(Aobadai studio inc.)
    Slylist:Jun Ishikawa
    Hair&Make:Aya Sumimoto, Yuri Kudo

    0:00 絶体絶命
    4:40 黒い砂

  • 優里 - ドライフラワー / THE FIRST TAKE

    5:12

    「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。
    ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY. 一発撮りで、音楽と向き合う。


    第66回は、「かくれんぼ」がロングヒット中のシンガーソングライター優里が登場。
    「THE HOME TAKE」でも披露した「かくれんぼ」が好評の中、「かくれんぼ」のアフターストーリーとして女性目線の歌詞で描かれた「ドライフラワー」を、ここだけのスペシャルアレンジで披露する。

    STREAMING&DOWNLOAD:

    ■Podcast公開中
    優里 / THE FIRST TAKE MUSIC (Podcast)


    ■J-WAVE(81.3FM)「THE FIRST TAKE MUSIC」
    (「SONAR MUSIC」内 コーナー番組/毎週木曜日 21:45~21:55頃 放送)


    ■優里 SNS
    Twitter(優里):
    Twitter(スタッフ):
    Instagram:
    TikTok:

    ■YouTube
    優里 Official YouTube Channel:
    優里ちゃんねる:


    ■「THE FIRST TAKE」SNS
    Official site:
    Instagram:
    Twitter:
    Tiktok:



    ただ想いを込めて歌うだけじゃない。
    マイクの前に立ったとき、何を感じているのか。
    その曲に辿りつくまでに、いくつの壁があったのか。
    これまでどんな姿勢で、音楽と向き合ってきたのか。
    そんなアーティストたちの生き様が、音楽になっていく。
    一人ひとりが前に踏み出そうとする時代。
    音楽にできることを考えていきたい。

    音楽に対する姿勢も、音楽だ。
    THE FIRST TAKE

    THE FIRST TAKE is a YouTube Channel dedicated to shooting musicians and singers performing in a single take.
    ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY.

    It's more than just singing with raw passion.
    What does the artist feel, standing before the mic?
    What journey led them to sing those words?
    How do they approach their craft?
    All of the answers are in their music.
    Now more than ever, the world is searching for hope.
    There is still so much more that music can do.

    THIS MUSIC IS LIVING.
    THE FIRST TAKE

    Yuuri, the previous performed “Kakurebo” being continuously viewed by many fans, returns in our episode 66.
    1 TAKE performance of “Dry Flower” an after story of “Kakurenbo”, a lyric from the point of view by a female with a special arrangement for THE FIRST TAKE.

    CREDITS



    Creative Director / Art Director: Keisuke Shimizu
    Art Director: Kana Takarada
    Copywriter: Hiroshi Yamazaki
    Director of Photography: Kazuki Nagayama
    Lighting Director:Kazuhide Toya
    Producer: Kentaro Kinoshita

  • ReoNa - ANIMA / THE FIRST TAKE

    6:11

    「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。
    ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY. 一発撮りで、音楽と向き合う。


    第60回は、今週1stアルバム「unknown」をリリースしたReoNaが初登場。
    ソロデビューからわずか2年という 活動歴ながら今大注目を集めている。
    TVアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」最終章のOPテーマとして
    各主要配信サイトで1位を獲るなど話題沸騰中の「ANIMA」をピアノとギターだけのアコースティック編成にて披露する。

    Piano:荒幡亮平
    Guitar:高慶CO-K卓史

    STREAMING&DOWNLOAD:

    ■ReoNa SNS
    Official Site:
    Twitter:
    Instagram:
    YouTube Channel:

    ■「THE FIRST TAKE」SNS
    Official site:
    Instagram:
    Twitter:
    Tiktok:


    「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。
    ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY. 一発撮りで、音楽と向き合う。

    ただ想いを込めて歌うだけじゃない。
    マイクの前に立ったとき、何を感じているのか。
    その曲に辿りつくまでに、いくつの壁があったのか。
    これまでどんな姿勢で、音楽と向き合ってきたのか。
    そんなアーティストたちの生き様が、音楽になっていく。
    一人ひとりが前に踏み出そうとする時代。
    音楽にできることを考えていきたい。

    音楽に対する姿勢も、音楽だ。
    THE FIRST TAKE

    THE FIRST TAKE is a YouTube Channel dedicated to shooting musicians and singers performing in a single take.
    ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY.

    It's more than just singing with raw passion.
    What does the artist feel, standing before the mic?
    What journey led them to sing those words?
    How do they approach their craft?
    All of the answers are in their music.
    Now more than ever, the world is searching for hope.
    There is still so much more that music can do.

    THIS MUSIC IS LIVING.
    THE FIRST TAKE

    Episode 60 welcomes ReoNa, just releasing her 1st album “unknown” this week.
    Only 2 years after her solo debut, yet already in the spotlight.
    1 take performance of “ANIMA” a theme song to the animation “SWORD ART ONLINE -Alicization- War of Underworld” and hitting the top of the digital charts in Japan.
    Performing in a special acoustic piano and guitar arrangement at THE FIRST TAKE.

    CREDITS



    Creative Director / Art Director: Keisuke Shimizu
    Art Director: Kana Takarada
    Copywriter: Hiroshi Yamazaki
    Director of Photography: Kazuki Nagayama
    Lighting Director:Kazuhide Toya
    Producer: Kentaro Kinoshita

  • x
  • BiSH / My landscape BRiNG iCiNG SHiT HORSE TOUR FiNAL THE NUDE@幕張メッセ9.10.11ホール

    5:39

    BiSH、史上最大規模ワンマン幕張メッセ9~11ホール公演THE NUDEより「My landscape」フル公開!!

    2019年4月3日(水)発売 LIVE Blu-ray / DVD「BRiNG iCiNG SHiT HORSE TOUR FiNAL “THE NUDE”」


    ■初回生産限定盤 Blu-ray+2CD+PHOTOBOOK BOX仕様
    品番:AVXD-92771/B~C
    価格税込:¥10,000(+tax)
    -Blu-ray-※メンバーによるオーディオコメンタリー収録
    -2CD(LIVE CD)-

    ■DVD盤
    品番:AVBD-92772
    税込:¥4,500(+tax)
    -DVD-

    ■Major 5th Single stereo future 2018.12.05 OUT!!


    ■iTunes配信中


    ■TOUR iNFO
    LiFE is COMEDY TOUR
    2019年4月5日(金) 神奈川 CLUB CITTA'
    2019年4月12日(金) 愛知 Zepp Nagoya
    2019年4月13日(土) 愛知 Zepp Nagoya
    2019年4月20日(土) 沖縄 ミュージックタウン音市場
    2019年4月23日(火) 東京 Zepp Tokyo
    2019年5月3日(金) 熊本 Be.9 V1
    2019年5月5日(日) 大阪 Zepp Osaka Bayside
    2019年5月6日(月・祝) 大阪 Zepp Osaka Bayside
    2019年5月11日(土) 北海道 Zepp Sapporo
    2019年5月17日(金) 福岡 Zepp Fukuoka
    2019年5月18日(土) 福岡 Zepp Fukuoka
    2019年5月25日(土) 宮城 仙台PIT
    2019年5月26日(日) 宮城 仙台PIT
    2019年6月1日(土) 富山 クロスランドおやべ
    2019年6月15日(土) 愛媛 松山市総合コミュニティセンター
    2019年6月16日(日) 香川 高松festhalle
    2019年6月22日(土) 広島 BLUE LIVE
    2019年6月23日(日) 広島 BLUE LIVE
    2019年6月30日(日) 新潟 新潟LOTS
    2019年7月2日(火) 東京 Zepp Tokyo
    2019年7月3日(水) 東京 Zepp Tokyo

    More Info
    Official HP :
    Official Twitter :

  • yama - 春を告げる / THE FIRST TAKE

    5:10

    「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。
    ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY. 一発撮りで、音楽と向き合う。


    第78回は、今年独特なメロディと世界観で注目を集めた yamaが登場。
    ボカロPくじらが作詞作曲を手掛け、各ストリーミングチャートでも上位に入り話題となった
    「春を告げる」をピアノとストリングスのここだけの美しいアレンジで、
    メディア初登場のyamaが一発撮りで歌い上げる。


    STREAMING&DOWNLOAD:

    ■yama SNS
    Official Site Store:
    Twitter:
    Instagram:
    YouTube Channel:


    ■「THE FIRST TAKE」SNS
    Official site:
    Instagram:
    Twitter:
    Tiktok:


    白いスタジオに置かれた一本のマイク。

    ここでのルールはただ一つ。
    一発撮りのパフォーマンスをすること。
    それ以外は、何をしてもいい。

    一度きりのテイクで、何をみせてくれるだろうか。

    一発撮りで、音楽と向き合う。
    THE FIRST TAKE


    A microphone and a white studio.

    And 1 rule.
    You’ve got 1 TAKE.
    Perform anything you like.

    Show us everything you’ve got for that 1 moment.

    ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY.
    THE FIRST TAKE

    Episode 78 welcomes yama, creating buzz with unique melody and the world view.
    1 TAKE performance of “Haruwotsugeru”, a song written and composed by Kujira the VOCALOID P, and has charted in the top 10 of streaming charts in Japan.
    The first time, yama to appear on the media to perform, with a beautiful piano and strings arrangement for THE FIRST TAKE.



    Creative Director / Art Director: Keisuke Shimizu
    Art Director: Kana Takarada
    Copywriter: Hiroshi Yamazaki
    Director of Photography: Kazuki Nagayama
    Lighting Director:Kazuhide Toya
    Producer: Kentaro Kinoshita
    Stylist: Masataka Hattori

  • 緑黄色社会 - Mela! , LADYBUG / THE FIRST TAKE FES vol.2 supported by BRAVIA

    14:28

    「THE FIRST TAKE FES」は、ライブハウスからアーティストたちの一発撮りを鮮明に切り取るYouTubeコンテンツ。

    観客なし。演出なし。ルールなし。
    あるのは、白いステージのみ。
    ライブハウスから、
    アーティストたちの一発撮りを、
    鮮明に切り取る。
    新しい時代の新しい形のFES体験はじまる。

    ここには音楽しかない。
    THE FIRST TAKE FES
    .
    数々のドラマやアニメの主題歌を多く務め2020年大きな躍進を見せている注目の4人組バンド緑黄色社会が、ロングヒット中の「Mela!」と今回初披露となる新曲「LADYBUG」を一発撮りで披露する。

    STREAMING&DOWNLOAD:

    ■緑黄色社会
    Official Site:
    Twitter:
    Instagram:
    YouTube:

    ■「THE FIRST TAKE」SNS
    Official Site:
    Instagram:
    Twitter:
    TikTok:



    THE FIRST TAKE FES is a YouTube content dedicated to
    shooting musicians and singers performing in a single take
    from the live stage.

    Welcoming Ryokuoushoku Shakai, a four-piece rock band. 2020 is a break-through for the band with their hits in tie-ins to dramas and amines.
    1 TAKE performance of their hit song “Mela!” and “LADYBUG” for the first time within this year for THE FIRST TAKE FES.

    No audience. No direction. No rules.
    Only a white stage.
    Bringing the artists’ raw,
    one-shot performances,
    from the live stage.
    A new Live Music Experience for a New Era, begins.

    MUSIC LIVES HERE.
    THE FIRST TAKE FES.


    CREDITS
    -
    Creative Director / Art Director: Keisuke Shimizu
    Art Director: Kana Takarada
    Copywriter: Hiroshi Yamazaki / Nana Kakuta
    Director of Photography: Kazuki Nagayama
    Lighting Director: Kazuhide Toya
    Producer: Hirotaka Fukatsu / Taisuke Kudo / Chikako Nagai (TBWAHAKUHODO DISCO)
    Editor: Nobuo Mita(TBWAHAKUHODO DISCO)
    Live Production: Yukio Isomoto(IMT)
    Stage Director: Yoko Yamaguchi
    Sound Engineer: Masashi Uramoto(Soi Co.,Ltd)
    Sound Recording: Tetsuro Sawamoto(Aobadai studio inc.)
    Stylist : Masaaki Mitsuzono (UM)
    Hair & Make : carrie

    0:00 Mela!
    8:12 LADYBUG

  • 女王蜂 - BL / THE FIRST TAKE

    4:01

    「THE FIRST TAKE」は、アーティストの一発撮りのパフォーマンスをよりリアルに、鮮明に伝えるコンテンツを届けるYouTubeチャンネル。

    第23回は、女王蜂 アヴちゃんが再登場。
    アルバム『BL』より、タイトルトラックでありカンテレ・フジテレビ系ドラマ『10の秘密』オープニングテーマでもある「BL」を一発撮りで披露。
    アヴちゃんの目まぐるしく変わる歌声と表情で魅せるパフォーマンスに注目してほしい。

    STREAMING&DOWNLOAD:


    ■女王蜂 SNS
    Official Site:
    Twitter:
    Twitter:
    Instagram:

    ■女王蜂 YouTube Channel
    YouTube Channel:

    ■「THE FIRST TAKE」 SNS
    Instagram:
    Twitter:


    ■「THE FIRST TAKE」 concept
    白いスタジオに置かれた一本のマイク。
    ここでのルールはただ一つ。

    一発限りのパフォーマンスをすること。
    それ以外は、何をしてもいい。

    一度きりのテイクで、何をみせてくれるだろうか。
    一瞬に込められた想い



    A microphone and a white studio.
    And 1 rule.

    You’ve got 1 TAKE.
    Perform anything you like.

    Show us everything you’ve got for that 1 moment.


    Avu-chan from the band Queen Bee (Ziyoou-vachi) comes back to us in episode 23.
    One-shot performance will be BL, opening theme song for 10 no himitsu (10 secrets) on Kantele and FujiTV network and the title song from the album BL.
    Watch out for Avu-chan's fast-pace change in voice and expression.


    THE FIRST TAKE
    ----------------------------
    Creative Director : Keisuke Shimizu
    Art Director : Keisuke Shimizu, Kana Takarada
    Director of Photography: Kazuki Nagayama
    Lighting Director:Kazuhide Toya
    Camera Assistant:Yohei Suzuki
    Producer : Kentaro Kinoshita
    Production Manager : Hinako Arifuku

  • Creepy Nuts - かつて天才だった俺たちへ / THE FIRST TAKE

    5:09

    「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。
    ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY. 一発撮りで、音楽と向き合う。


    第48回は、ラッパー「R-指定」とターンテーブリスト「DJ松永」によるHIP HOPユニットCreepy Nutsが再登場。
    「帝京平成大学TV-CMソング」として書き下ろされ、個性と画一性、世間に求められことと意志とのギャップ、そしてそれらすべての壁を飛び越えられる一人一人の可能性についてエールを込めて歌った「かつて天才だった俺たちへ」を一発撮りで披露する。

    STREAMING&DOWNLOAD:

    ■Creepy Nuts SNS
    Official Site:
    Twitter:
    Instagram:

    ■Creepy Nuts Official YouTube Channel



    ■「THE FIRST TAKE」SNS
    Official Site:
    Instagram:
    Twitter:
    TikTok:



    ただ想いを込めて歌うだけじゃない。
    マイクの前に立ったとき、何を感じているのか。
    その曲に辿りつくまでに、いくつの壁があったのか。
    これまでどんな姿勢で、音楽と向き合ってきたのか。
    そんなアーティストたちの生き様が、音楽になっていく。
    一人ひとりが前に踏み出そうとする時代。
    音楽にできることを考えていきたい。

    音楽に対する姿勢も、音楽だ。
    THE FIRST TAKE

    THE FIRST TAKE is a YouTube Channel dedicated to shooting musicians and singers performing in a single take.
    ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY.

    It's more than just singing with raw passion.
    What does the artist feel, standing before the mic?
    What journey led them to sing those words?
    How do they approach their craft?
    All of the answers are in their music.
    Now more than ever, the world is searching for hope.
    There is still so much more that music can do.

    THIS MUSIC IS LIVING.
    THE FIRST TAKE

    Creepy Nuts formed by the rapper R-Shitei and Turntablist DJ Matsunaga, HIPHOP unit returns in our episode 48.
    1 TAKE performance of the “Katsute Tensaidatta Oretachie”, an yell song for the Teikyo Heisei University TV CM.
    A dilemma between the uniqueness and uniformity, what’s expected and what to express, a song to express each of the student’s courage to cross the barrier.


    CREDITS



    Creative Director / Art Director: Keisuke Shimizu
    Art Director: Kana Takarada
    Copywriter: Hiroshi Yamazaki
    Director of Photography: Kazuki Nagayama
    Lighting Director:Kazuhide Toya
    Producer: Kentaro Kinoshita

  • DISH// - 猫 / THE FIRST TAKE

    5:34

    「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。
    “音楽とは、何か。一発撮りで、向き合う。”

    第32回は、若い世代を中心に人気を集めるDISH//からVo.Gt.北村匠海が登場。
    シンガーソングライターあいみょんが作詞作曲をしたラブソング「猫」を、メンバーがこの日のために事前レコーディングしたアコースティックアレンジで披露する。

    STREAMING&DOWNLOAD:

    ■Podcast公開中
    DISH// (北村匠海) × マカロニえんぴつ(はっとり) / THE FIRST TAKE MUSIC (Podcast)


    ■J-WAVE(81.3FM)「THE FIRST TAKE MUSIC」
    (「SONAR MUSIC」内 コーナー番組/毎週木曜日 21:45~21:55頃 放送)


    ■DISH// SNS
    Official Site:
    Twitter:
    Instagram:


    ■DISH// YouTube Channel



    ■「THE FIRST TAKE」 SNS
    Instagram:
    Twitter:


    THE FIRST TAKE is MUSIC REPORTAGE.



    白いスタジオに置かれた、一本のマイク。
    ここでのルールは、ただ一つ。
    一発撮りのパフォーマンスをすること。

    THE FIRST TAKE is a YouTube Channel dedicated to shooting musicians and
    singers performing in a single take.
    “WHAT IS MUSIC. Capturing the essence. In one take only.”

    Episode 32 will give vocalist and guitarist Takumi Kitamura from DISH//, the band with high popularity from young generations.
    He will give the love song Neko (Cat), written and composed by the singer-songwriter AIMYON, with the pre-recorded acoustic performance by members.



    A single mic placed in a white studio.
    There is only rule.
    One take only.


    CREDITS



    Creative Director / Art Director: Keisuke Shimizu
    Art Director: Kana Takarada
    Copywriter: Hiroshi Yamazaki
    Director of Photography: Kazuki Nagayama
    Producer: Kentaro Kinoshita
    Production Manager: Hinako Arifuku

  • BiSH / プロミスザスターNEVERMiND TOUR FiNAL @ ZEPP TOKYO

    4:38

    2017.03.22 Major 2nd Single プロミスザスター

    ■Listen & DL


    ■「はじめてのBiSH」on Apple Music


    ■More Info
    Official HP :
    Official Twitter :

  • yama - 真っ白 / THE FIRST TAKE

    6:41

    「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。
    ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY. 一発撮りで、音楽と向き合う。

    第83回は、前作「春を告げる」のパフォーマンスが話題となった yamaが再び登場。
    Abema TV「恋愛ドラマな恋がしたい〜Kiss On The Bed〜」の主題歌として書き下ろされた「真っ白」を切ないメロディがより際立つ、ここだけのピアノアレンジで一発撮りでパフォーマンスする。

    STREAMING&DOWNLOAD:

    ■yama SNS
    Official Site Store:
    Twitter:
    Instagram:
    YouTube Channel:


    ■「THE FIRST TAKE」SNS
    Official site:
    Instagram:
    Twitter:
    Tiktok:


    白いスタジオに置かれた一本のマイク。

    ここでのルールはただ一つ。
    一発撮りのパフォーマンスをすること。
    それ以外は、何をしてもいい。

    一度きりのテイクで、何をみせてくれるだろうか。

    一発撮りで、音楽と向き合う。
    THE FIRST TAKE


    A microphone and a white studio.

    And 1 rule.
    You’ve got 1 TAKE.
    Perform anything you like.

    Show us everything you’ve got for that 1 moment.

    ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY.
    THE FIRST TAKE

    While previous “Haruwotsugeru” creating buzz, yama returns in our episode 83.
    1 TAKE performance of “Masshiro” a tie-in song to Japanese Abema TV “Renai Drama na Koi ga shitai -Kiss On The Bed- “.
    A special piano arrangement by emphasizing the melancholy melody, in one take only for THE FIRST TAKE.


    Creative Director / Art Director: Keisuke Shimizu
    Art Director: Kana Takarada
    Copywriter: Hiroshi Yamazaki
    Director of Photography: Kazuki Nagayama
    Lighting Director:Kazuhide Toya
    Producer: Kentaro Kinoshita
    Stylist:Masataka Hattori

  • 石崎ひゅーい - さよならエレジー / THE FIRST TAKE

    5:03

    「THE FIRST TAKE」は、アーティストの一発撮りのパフォーマンスをよりリアルに、鮮明に伝えるコンテンツを届けるYouTubeチャンネル。

    第7回は、シンガーソングライター石崎ひゅーいが登場!
    菅田将暉へ提供し話題となった「さよならエレジー」のセルフカバーを、ギター1本今回だけのアレンジで一発撮りでパフォーマンス。

    STREAMING&DOWNLOAD:



    ■石崎ひゅーい SNS
    Official Site:
    Instagram:
    Twitter:
    Facebook:

    ■石崎ひゅーい YouTube Channel


    ■「THE FIRST TAKE」 SNS
    Instagram:
    Twitter:

    ■Podcast公開中
    石崎ひゅーい / THE FIRST TAKE MUSIC (Podcast)


    ■J-WAVE(81.3FM)「THE FIRST TAKE MUSIC」
    (「SONAR MUSIC」内 コーナー番組/毎週木曜日 21:45~21:55頃 放送)



    ■「THE FIRST TAKE」 concept
    白いスタジオに置かれた一本のマイク。
    ここでのルールはただ一つ。

    一発限りのパフォーマンスをすること。
    それ以外は、何をしてもいい。

    一度きりのテイクで、何をみせてくれるだろうか。
    一瞬に込められた想い


    Our episode 7 brings you the singer-songwriter Huwie Ishizaki!
    He will cover his own piece Sayonara Elegy (Goodbye Elegy) sang by Masaki Suda with guitar only and the special arrange just for this show.

    A microphone and a white studio.
    And 1 rule.

    You’ve got 1 TAKE.
    Perform anything you like.

    Show us everything you’ve got for that 1 moment.

    THE FIRST TAKE
    ----------------------------
    Creative Director : Keisuke Shimizu
    Art Director : Keisuke Shimizu, Kana Takarada
    Movie Director : Yasuhiko Shimizu
    Director of Photography : Kazuki Nagayama
    Stylist:Masataka Hattori
    Lighting Director:Kazuhide Toya
    Camera Assistant:Yohei Suzuki
    Hair & Make : Yoshikazu Miyamoto
    Producer : Kentaro Kinoshita
    Production Manager : Naoto Kusunoki  (TYO DINER)

  • LiSA - Catch the Moment / THE FIRST TAKE

    7:09

    「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。
    ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY. 一発撮りで、音楽と向き合う。

    第65回は、先日披露した「炎」が早くも1000万再生を超え、話題となったLiSAが再登場。
    『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』の主題歌で代表曲でもある「Catch the Moment」をここだけのアコースティックバージョンで披露する。


    ■STREAMING&DOWNLOAD:


    ■Podcast公開中
    LiSA/ THE FIRST TAKE MUSIC (Podcast)


    ■J-WAVE(81.3FM)「THE FIRST TAKE MUSIC」
    (「SONAR MUSIC」内 コーナー番組/毎週木曜日 21:45~21:55頃 放送)



    ■LiSA SNS
    Official Site:
    Twitter:
    Instagram:
    Official YouTube Channel:


    ■「THE FIRST TAKE」SNS
    Official site:
    Instagram:
    Twitter:
    Tiktok:


    白いスタジオに置かれた一本のマイク。
    ここでのルールはただ一つ。

    一発撮りのパフォーマンスをすること。
    それ以外は、何をしてもいい。

    一度きりのテイクで、何をみせてくれるだろうか。


    A microphone and a white studio.
    And 1 rule.

    You’ve got 1 TAKE.
    Perform anything you like.

    THE FIRST TAKE

    LiSA, her previous “homura” already exceeding 10M views, returns in our episode 65.
    1 TAKE performance of “Catch the Moment”,
    a tie-in song to “SWORD ART ONLINE The Movie -Ordinal Scale-“ with a special acoustic arrangement only for THE FIRST TAKE.

    CREDITS



    Creative Director / Art Director: Keisuke Shimizu
    Art Director: Kana Takarada
    Copywriter: Hiroshi Yamazaki
    Director of Photography: Kazuki Nagayama
    Lighting Director:Kazuhide Toya
    Producer: Kentaro Kinoshita

  • アイナ・ジ・エンド - スイカ Official Music Video

    4:21

    2/3発売 solo 1st Album THE ENDより「スイカ」Music Video
    スイカ” 配信はこちら▷
    ※Appleのみ先行配信、他音楽サービスは2月3日より配信となります。

    『スイカ』
    「この曲を作ったのはBiSHに加入するずっと前で、BiSHのオーディションでも歌った曲でした。
    あれから、いろんなことがありました。
    葛藤の連続でしたがやっと、感性の死は私の死じゃないし、私の感性も死んでいないと気づけました。
    沢山の日々を越えて完成した新しい「スイカ」。あなたが聴いてくれたら嬉しいです。」
    -アイナ・ジ・エンド

    「居場所を求めて、長い道のりを旅してきたアイナ。たどり着いた居場所の空は、いつもと変わらず同じように暮れていく。
    同じように居場所を探しているが、立ち止まってしまった人の背中をそっと、押してくれる、優しい曲。
    長い道のりを思い出しながら撮りたかったので、初めて彼女を撮った同じスタジオで、撮影をしました。」
    -大喜多正毅
    ________________________
    ■ツアーファイナル生配信決定
    first solo tour THE END
    Live at 東京国際フォーラム ホールA
    2021年3月1日(月) Open17:00/Start18:00

    視聴チケット ¥4,000(in tax)

    ※アーカイブ配信はありません
    ________________________
    ■2021年2月3日発売1st solo AL THE END
    全12曲、全曲アイナ・ジ・エンド作詞作曲による1st solo AL
    ▷CD購入はこちらから
    01 金木犀
    02 虹
    03 NaNa
    04 粧し込んだ日にかぎって
    05 ハロウ
    06 きえないで
    07 日々
    08 STEP by STEP
    09 静的情夜
    10 死にたい夜にかぎって
    11 サボテンガール
    12 スイカ

    ◯初回生産限定盤 2CD+Blu-ray
    ¥10,000+tax / AVCD-96646~7/B
    豪華BOX仕様/写真集50P付属
    - CD Disc1 )全12曲収録
    - CD Disc2 )AiNA WORKS
    - Blu-ray )Live映像+MV+特典映像

    ◯Music盤 2CD
    ¥3,900+tax / AVCD-96648~9
    - CD Disc1 )全12曲収録
    - CD Disc2 )AiNA WORKS

    ◯CD盤 ¥3,000+tax / AVCD-96650
    ________________________
    ■ツアー情報
    first solo Tour THE END ※Sold Out
    2021年2月19日(金) 愛知県芸術劇場大ホール
    2021年2月25日(木) 大阪オリックス劇場
    2021年3月1日(月) 東京国際フォーラム ホールA

    【チケット】 指定席¥6,000(税込)
    ※全て電子チケットとなります。
    ※未就学児童入場不可
    詳細 )
    ________________________
    アイナ・ジ・エンド Twitter:
    Official Twitter:
    HP:
    YouTube:@アイナ・ジ・エンド Official
    ________________________
    スイカ Official Music Video
    Director:Masaki Ohkita
    Producer:Kazutoshi Fuku(FORSIDE MEDIA)
    Production Manager:Misaki Arai(FORSIDE MEDIA)
    Production Assistant:Miyu Okawa, Kana Ozaki
    Director of Photographer:Shinya Yamada
    Lighting Director:Gen Kaido(OFFICE DOING)
    Art:Hiroshi Akimoto(tv asahi create)
    Stylist:Masataka Hattori

    原型Ver.のスイカです。↓

    #スイカ #THEEND

  • ずっと真夜中でいいのに。 - 秒針を噛む / THE FIRST TAKE

    5:37

    「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。
    ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY. 一発撮りで、音楽と向き合う。

    第92回は、自身のチャンネルの動画再生数3億回を超える特定の形をもたない音楽バンド、ずっと真夜中でいいのに。が初登場。今週2ndアルバム「ぐされ」を発売した中、作詞作曲ボーカルを務めるACAねが貴重な歌唱姿を見せる。
    YouTube再生回数8200万回を超えている代表曲「秒針を噛む」をここだけのピアノとベースアレンジにて一発撮り披露する。

    STREAMING&DOWNLOAD:

    ■ずっと真夜中でいいのに。 SNS
    Official Site:
    Twitter(ACAね):
    Twitter(Staff):
    YouTube:
    Instagram:

    ■「THE FIRST TAKE」SNS
    Official site:
    Instagram:
    Twitter:
    Tiktok:


    白いスタジオに置かれた一本のマイク。

    ここでのルールはただ一つ。
    一発撮りのパフォーマンスをすること。
    それ以外は、何をしてもいい。

    一度きりのテイクで、何をみせてくれるだろうか。

    一発撮りで、音楽と向き合う。
    THE FIRST TAKE


    A microphone and a white studio.

    And 1 rule.
    You’ve got 1 TAKE.
    Perform anything you like.

    Show us everything you’ve got for that 1 moment.

    ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY.
    THE FIRST TAKE

    Episode 92 welcomes ACAね from ZUTOMAYO.
    An artist with 300 million views on official YouTube channel and a band without specific compositions appears for the first time.
    Just releasing the 2nd album “Gusare”, ACAね who is the composer, writer, and vocal comes to perform.
    1 TAKE performance of “Byoushinwo Kamu”, a song viewed more than 82 million times on YouTube, in a special piano and bass arrange only for THE FIRST TAKE.



    CREDITS



    Creative Director / Art Director: Keisuke Shimizu
    Art Director: Kana Takarada
    Copywriter: Hiroshi Yamazaki
    Director of Photography: Kazuki Nagayama
    Lighting Director: Kazuhide Toya
    Producer: Kentaro Kinoshita
    Stylist: ACAね
    Hair&Make: Kenji Aoki

  • JUJU - この夜を止めてよ / THE FIRST TAKE

    5:21

    「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。
    ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY. 一発撮りで、音楽と向き合う。

    第85回は、シンガーJUJUが再登場。
    自身の楽曲の中でも随一の人気を誇る”ままならない愛”を歌った悲恋のバラード「この夜を止めてよ」を一発録撮りで披露する。

    Arranged by 石成正人
    Piano: 斎藤有太
    Drums: 天倉正敬
    Bass: SOKUSAI
    Cello: 内田麒麟

    STREAMING&DOWNLOAD:

    ■JUJU SNS
    Official Site:
    Twitter:
    Facebook:
    Instagram:

    ■「THE FIRST TAKE」SNS
    Official site:
    Instagram:
    Twitter:
    Tiktok:



    白いスタジオに置かれた一本のマイク。

    ここでのルールはただ一つ。
    一発撮りのパフォーマンスをすること。
    それ以外は、何をしてもいい。

    一度きりのテイクで、何をみせてくれるだろうか。

    一発撮りで、音楽と向き合う。
    THE FIRST TAKE


    A microphone and a white studio.

    And 1 rule.
    You’ve got 1 TAKE.
    Perform anything you like.

    Show us everything you’ve got for that 1 moment.

    ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY.
    THE FIRST TAKE

    Singer JUJU returns in our episode 85.
    One of the most famous songs of JUJU’s “a love that doesn’t go as you wished”.
    1 TAKE performance of “Konoyoruwo Tometeyo” for THE FIRST TAKE.



    Creative Director / Art Director: Keisuke Shimizu
    Art Director: Kana Takarada
    Copywriter: Hiroshi Yamazaki
    Director of Photography: Kazuki Nagayama
    Lighting Director: Kazuhide Toya
    Producer: Kentaro Kinoshita
    Stylist: JUJU
    Hair&Make: Akiko Gamou

  • 岡崎体育 - YES , エクレア / THE FIRST TAKE FES vol.1

    12:40

    「THE FIRST TAKE FES」は、ライブハウスからアーティストたちの一発撮りを鮮明に切り取るYouTubeコンテンツ。

    観客なし。演出なし。ルールなし。
    あるのは、白いステージのみ。
    ライブハウスから、
    アーティストたちの一発撮りを、
    鮮明に切り取る。
    新しい時代の新しい形のFES体験はじまる。

    ここには音楽しかない。
    THE FIRST TAKE FES
    .
    1本のマイクの前に精悍に向き合ったパフォーマンスで「YES」と「エクレア」の2曲を披露。

    STREAMING&DOWNLOAD:

    ■岡崎体育 SNS
    Official Site:
    Twitter:
    Instagram:
    Official YouTube Channel


    ■「THE FIRST TAKE」SNS
    Official Site:
    Instagram:
    Twitter:
    TikTok:



    THE FIRST TAKE is a YouTube Channel dedicated to shooting musicians and singers performing in a single take.
    ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY.

    A single mic with serious attitude. 1 TAKE performance of YES and Eclair for THE FIRST TAKE FES.

    CREDITS
    -
    Creative Director / Art Director: Keisuke Shimizu
    Art Director: Kana Takarada
    Copywriter: Hiroshi Yamazaki / Nana Kakuta
    Director of Photography: Kazuki Nagayama
    Lighting Director: Kazuhide Toya
    Producer: Hirotaka Fukatsu / Taisuke Kudo / Chikako Nagai (TBWAHAKUHODO DISCO
    Editor: Nobuo Mita(TBWAHAKUHODO DISCO)
    Live Production: Yukio Isomoto(IMT)
    Stage Director: Yoko Yamaguchi
    Support Producer: Kentaro Kinoshita / Naoto Kusunoki / Genki Iwasaki (TYO DINER)

    0:00 YES
    4:14 エクレア

  • JUJU - やさしさで溢れるように / THE FIRST TAKE

    5:25

    「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。
    ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY. 一発撮りで、音楽と向き合う。


    第82回は、唯一無二の歌声を持つシンガーJUJUが初登場。
    自身の代表曲である「やさしさで溢れるように」を、楽曲のプロデューサーである亀田誠治氏(Bass)、そしてオリジナル録音を共にした斎藤有太氏(Piano)との特別編成で、
    どんな事が起こるかわからない世の中でも、どんな事が訪れたとしても、あなたを包むすべてがやさしさで溢れる2021年になりますようにと想いを込めてパフォーマンスする。

    Bass: 亀田誠治
    Piano: 斎藤有太

    STREAMING&DOWNLOAD:

    ■JUJU SNS
    Official Site:
    Twitter:
    Facebook:
    Instagram:

    ■「THE FIRST TAKE」SNS
    Official site:
    Instagram:
    Twitter:
    Tiktok:



    白いスタジオに置かれた一本のマイク。

    ここでのルールはただ一つ。
    一発撮りのパフォーマンスをすること。
    それ以外は、何をしてもいい。

    一度きりのテイクで、何をみせてくれるだろうか。

    一発撮りで、音楽と向き合う。
    THE FIRST TAKE


    A microphone and a white studio.

    And 1 rule.
    You’ve got 1 TAKE.
    Perform anything you like.

    Show us everything you’ve got for that 1 moment.

    ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY.
    THE FIRST TAKE

    Episode 82 welcomes JUJU, a singer with the one and only singing voice.
    1 TAKE performance of “Yasashisa De Afureru Youni” with Seiji Kameda (Bass) the producer of the song and Yuta Saito (Piano) who has also attended the recording of the original song.
    “No matter what happens in such unforeseen and unpredictable world, I strongly hope that in 2021 everything surrounding you will be filled with tenderness.”



    Creative Director / Art Director: Keisuke Shimizu
    Art Director: Kana Takarada
    Copywriter: Hiroshi Yamazaki
    Director of Photography: Kazuki Nagayama
    Lighting Director:Kazuhide Toya
    Producer: Kentaro Kinoshita
    Stylist: JUJU
    Hair&Make: Akiko Gamou

  • 橋本愛 - 木綿のハンカチーフ / THE FIRST TAKE

    5:54

    「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。
    ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY. 一発撮りで、音楽と向き合う。

    第80回は、女優 橋本愛が「THE FIRST TAKE」に初出演。
    筒美京平さんの不朽の名曲「木綿のハンカチーフ」を武部聡志をピアニストに迎え
    一発撮りで披露する。

    STREAMING&DOWNLOAD:

    ■橋本愛 SNS
    Official Site :
    Instagram:


    ■「THE FIRST TAKE」SNS
    Official site:
    Instagram:
    Twitter:
    Tiktok:


    白いスタジオに置かれた一本のマイク。

    ここでのルールはただ一つ。
    一発撮りのパフォーマンスをすること。
    それ以外は、何をしてもいい。

    一度きりのテイクで、何をみせてくれるだろうか。

    一発撮りで、音楽と向き合う。
    THE FIRST TAKE


    A microphone and a white studio.

    And 1 rule.
    You’ve got 1 TAKE.
    Perform anything you like.

    Show us everything you’ve got for that 1 moment.

    ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY.
    THE FIRST TAKE

    Episode 80 welcomes the actor Ai Hashimoto.
    1 TAKE performance of the legendary Japanese composer Kyohei Tsutsumi’s famous “Momen no handkerchief” with Satoshi Takebe’s piano for THE FIRST TAKE.



    Creative Director / Art Director: Keisuke Shimizu
    Art Director: Kana Takarada
    Copywriter: Hiroshi Yamazaki
    Director of Photography: Kazuki Nagayama
    Lighting Director:Kazuhide Toya
    Producer: Kentaro Kinoshita
    Stylist: Tamao Iida
    Hair&Make: Hiroko Ishikawa (eek)

  • SUPER BEAVER - アイラヴユー / THE FIRST TAKE

    6:04

    「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。
    ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY. 一発撮りで、音楽と向き合う。

    第93回は、「人として」のパフォーマンスでも話題となったSUPER BEAVER 渋谷龍太が登場。
    あらゆるものを肯定し応援してくれるような、彼らの最新曲「アイラヴユー」をGt.柳沢亮太のギターアレンジで一発撮りで披露する。


    STREAMING&DOWNLOAD:


    ■SUPER BEAVER SNS
    Official Site:
    Twitter:
    Instagram:
    YouTube Channel:


    ■「THE FIRST TAKE」SNS
    Official site:
    Instagram:
    Twitter:
    Tiktok:


    白いスタジオに置かれた一本のマイク。

    ここでのルールはただ一つ。
    一発撮りのパフォーマンスをすること。
    それ以外は、何をしてもいい。

    一度きりのテイクで、何をみせてくれるだろうか。

    一発撮りで、音楽と向き合う。
    THE FIRST TAKE


    A microphone and a white studio.

    And 1 rule.
    You’ve got 1 TAKE.
    Perform anything you like.

    Show us everything you’ve got for that 1 moment.

    ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY.
    THE FIRST TAKE

    While creating buzz with their previous performed “Hitotoshite”, Ryuta Shibuya from the rock-band SUPER BEAVER returns in our episode 93.
    1 TAKE performance of “I LOVE YOU”, a song that affirms everything and cheers you up,
    with a special guitar arrangement with the band member Ryota Yanagisawa Gt. from SUPER BEAVER,
    in one take only for THE FIRST TAKE.



    Creative Director / Art Director: Keisuke Shimizu
    Art Director: Kana Takarada
    Copywriter: Hiroshi Yamazaki
    Director of Photography: Kazuki Nagayama
    Lighting Director: Kazuhide Toya
    Producer: Kentaro Kinoshita
    Hair&Make: madoka

  • BiSH / プロミスザスターOFFICIAL VIDEO

    4:32

    2017.03.22 Major 2nd Single プロミスザスター

    ■Listen & DL


    ■「はじめてのBiSH」on Apple Music


    ■More Info
    Official HP :
    Official Twitter :

  • SUPER BEAVER - ひとりで生きていたならば / THE HOME TAKE

    5:54

    「THE HOME TAKE」は、アーティストの自宅やプライベートスタジオから、一発撮りで届けるYouTubeコンテンツ。
    いま、こんなときだからこそ、音楽を届けたい。すべては、家の中からはじまる。

    はじめて歌に感動したのも。
    はじめて飽きるほど音楽を聴いたのも。
    はじめて楽器を夢中に鳴らしたのも。
    はじめて曲を作ったのも。
    すべては、家の中からはじまった。
    いま、こんなときだからこそ、音楽を届けたい。
    すべては、家の中からはじまる。

    THE HOME TAKE

    第9回は、結成15周年を迎え、今最も注目を集めるバンド SUPER BEAVERからボーカル・渋谷龍太が登場。
    メジャー再契約のタイミングでの初のシングルで、彼らの今のまっすぐな気持ちを言葉にした「ひとりで生きていたならば」をアコースティックバージョンで初披露。


    STREAMING&DOWNLOAD:


    ■SUPER BEAVER SNS
    Official Site:
    Twitter:
    Instagram:

    ■SUPER BEAVER Official YouTube Channel


    ■Podcast公開中
    SUPER BEAVER / THE FIRST TAKE MUSIC (Podcast)


    ■J-WAVE(81.3FM)「THE FIRST TAKE MUSIC」
    (「SONAR MUSIC」内 コーナー番組/毎週木曜日 21:45~21:55頃 放送)



    ■「THE FIRST TAKE」SNS
    Instagram:
    Twitter:
    TikTok:

    THE HOME TAKE is a YouTube Channel where musicians and singers perform songs from their home or private studios in a single take.
    Because it's times like this. We bring you music. It all starts from HOME.

    The first song that spoke to you.
    The first album you played non stop.
    The first instrument you played like nobody’s watching.
    The first song you wrote yourself.
    It all started from home.
    Because it's times like this.
    We bring you music.

    It all starts from HOME.
    THE HOME TAKE


    Episode 9 welcomes, Ryuta Shibuya the vocalist from SUPER BEAVER, a band creating buzz elsewhere, celebrating their 15th anniversary.
    1 TAKE performance of “Hitoride Ikiteitanaraba (If I were living alone)” their first single re-signing to the major record, singing their sincere feeling in words with a special acoustic version.


    CREDITS



    Creative Director / Art Director: Keisuke Shimizu (TBWAHAKUHODO)
    Art Director: Kana Takarada (TBWAHAKUHODO)
    Copywriter: Hiroshi Yamazaki, Nana Kakuta (HAKUHODO)
    Photographer of Statement Visual: Kazuki Nagayama
    Motion Designer: Daiki Hanasaka (SIGNIF)
    Producer: Kentaro Kinoshita (TYO DINER)
    Production Manager: Genki Iwasaki (TYO DINER)

    #STAYSAFE #THEHOMETAKE #THEFIRSTTAKE

  • アイナ・ジ・エンド - 死にたい夜にかぎって Official Music Video

    4:46

    アイナ・ジ・エンド
    MBS / TBS系ドラマ「死にたい夜にかぎって」エンディング主題歌
    死にたい夜にかぎって

    ◼︎DL&STREAMING


    ■特設サイト


    words&music:アイナ・ジ・エンド
    Produce : 関口シンゴ

    -Music Video
    Director:Nao Watanabe
    Producer:Kazutoshi Fuku
    Assistant Producer:Manami Nakagawa
    Production Manager :Takuya Kodani,Hiroyuki Kishimoto
    Production Assistant:Kana Ozaki
    Director of Photographer : Kei Fujita
    Steady Camera Operator:Koji Scott Ishida
    Crane Operator:Fumiya Oe (OF INC.)
    Lighting Director:Yuya Okazaki
    CG Producer:Tomohiro Futase (MARK INC.)
    CG Director:Sohei Saito (MARK INC.)
    CG Assistant producer:Daisuke Narita (MARK INC.)
    Stylist:Masataka Hattori
    Hair & Make Up:RIM
    Online Edit:L'espace Vision

    ■more info
    アイナ・ジ・エンド Twitter:
    Official Twitter:
    HP:
    YouTube:

  • ヒュー・ジャックマンも感涙!映画『グレイテスト・ショーマン』「This Is Me」ワークショップセッションの様子

    4:43

    映画製作が決定していない段階で、レティ役のキアラ・セトルが初めて生歌を披露したワークショップ・セッションの様子を捉えた映像。
    作品情報:
    公式サイト:
    配給:20世紀フォックス映画
    (C) 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

  • グループ魂 - 君にジュースを買ってあげる♡ / THE FIRST TAKE

    5:39

    「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。
    ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY. 一発撮りで、音楽と向き合う。


    第81回は、2020年で結成25周年を迎えたグループ魂が初登場。
    12/23に約5年ぶりとなるニューアルバム「神々のアルバム」をリリースした。
    今回は、第56回紅白歌合戦でも披露した「君にジュースを買ってあげる♡」を
    元日を彩る特別なパフォーマンスで盛り上げる。

    STREAMING&DOWNLOAD:

    ■グループ魂 SNS
    Official Site:
    Twitter(港カヲル):
    Twitter(石鹸):
    Twitter(小園):
    Twitter(遅刻):
    FaceBook:
    YouTube:
     

    ■「THE FIRST TAKE」SNS
    Official site:
    Instagram:
    Twitter:
    Tiktok:


    白いスタジオに置かれた一本のマイク。

    ここでのルールはただ一つ。
    一発撮りのパフォーマンスをすること。
    それ以外は、何をしてもいい。

    一度きりのテイクで、何をみせてくれるだろうか。

    一発撮りで、音楽と向き合う。
    THE FIRST TAKE


    A microphone and a white studio.

    And 1 rule.
    You’ve got 1 TAKE.
    Perform anything you like.

    Show us everything you’ve got for that 1 moment.

    ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY.
    THE FIRST TAKE

    Episode 81 welcomes, Group Tamashii, a group that has been celebrating their 25th anniversary in 2020.
    On December 23, 5 years since their previous album, they just released their new album “kamigami no album”.
    1 TAKE performance of “Kimi Ni Juice O Katte Ageru”, a song performed at the 56th Kohaku year-end music show with a special performance to celebrate the new year for THE FIRST TAKE.


    CREDITS



    Creative Director / Art Director: Keisuke Shimizu
    Art Director: Kana Takarada
    Copywriter: Hiroshi Yamazaki
    Director of Photography: Kazuki Nagayama
    Lighting Director: Kazuhide Toya
    Producer: Kentaro Kinoshita
    Hair&Make: Akio Namiki(Kurarasystem)

  • BiSH / LETTERS REBOOT BiSH @ 国立代々木競技場 第一体育館

    6:03

    332日ぶりの有観客ライブ「REBOOT BiSH」オープニングを飾った「LETTERS」ライブ映像公開

    2020.12.24 REBOOT BiSH at 国立代々木競技場 第一体育館
    アユニ・D
    「待っていてくれて本当にありがとう、私もずっとこの日を待っていました。
    また何度も何度もこうしてただいまとおかえりができますように、お元気で。」

    リンリン
    「332日間が一瞬で取り戻ってきた幻のような幸せな感覚が今も忘れられません。モ〜、すぐ来たる2021年もどうぞよろしくお願いします。」

    ハシヤスメ・アツコ
    「久しぶりに清掃員に会えて嬉しかったです。また皆さんの心の叫び聞かせてください。離れていてもハシヤスメにはその声届いてますよ!」

    モモコグミカンパニー
    「一人一人苦しいときもあったと思いますが、何よりあなたの心を殺さずにこの日まで生き抜いてくれて会えて本当に嬉しかったです。ありがとう。」

    アイナ・ジ・エンド
    「生きていたらこんな日に出逢えるんだ。どうか元気でも元気じゃなくても生きていてほしいです。」

    セントチヒロ・チッチ
    「心からのただいまとおかえり。BiSHから最大の愛を込めて届けたLETTERSです。清掃員とこの歌を歌い合える瞬間を楽しみにしています。」

    _________________
    ■Streaming & Download


    ■「はじめてのBiSH」on Apple Music


    ■BiSH
    Official YouTube:@BiSH
    Official HP :
    Official Twitter :

  • アイナ・ジ・エンド - 誰誰誰 Official Music Video / TVドラマ「アノニマス 〜警視庁“指殺人”対策室〜」OPテーマ

    2:51

    2021.02.23 Digital Release 「誰誰誰」
    Streaming & Download

    -アイナ・ジ・エンド
    誰でも指一本で人を殺したり生かしたりできるような時代なのかもしれないです。
    誰が悪くて誰が悪くないなんて、私には分かりません。
    一人一人にそれぞれの地獄があり、向き合うことに苦しくなってしまう時、誰誰誰が少しでも馬鹿馬鹿しくさせてくれますように。
    邪念なく、優しい世界に生きていけますように。

    山田健人監督に初めてソロで撮っていただきました。山田さんのひたむきな情熱にいつも救われてばかりです。誰誰誰、よろしくおねがいします。

    -山田健人
    「結局現代人って、実社会で所在のわからない何かをソーシャルな社会で探そうとしてたりするんですよね。
    スカスカな表裏一体というか。後ろの正面、誰。」

    ________________________
    ■ツアーファイナル生配信決定
    first solo tour THE END
    Live at 東京国際フォーラム ホールA
    2021年3月1日(月) Open17:00/Start18:00

    視聴チケット ¥4,000(in tax)

    ※アーカイブ配信はありません
    ________________________
    ■1st solo Album『THE END』
    OUT NOW
    ▽CD購入はコチラから

    ▽ダウンロード / ストリーミング配信はコチラから

    ________________________
    ■Official
    YouTube:@アイナ・ジ・エンド Official
    アイナ・ジ・エンド Twitter:
    Official Twitter:
    Instagram:
    Site:
    ________________________

    Music Video - 誰誰誰
    Director : Kento Yamada
    Director of Photography : Tomoyuki Kawakami
    Camera Chief:Kohei Shimazu
    Steadicam Operator : Takuma Iwata
    Lighting Director : Koshiro Ueno
    Lighting Chief : Syohei Nakagawa
    Production Design : Chihiro Matsumoto
    Title Design : Monaco
    Colorist : Masahiro Ishiyama
    Online Editer : Kaho Magome
    Stylist : Masataka Hattori
    Hair : HORI
    Make-up : Chiro Yamada
    Dancer : Yui Tanimura, Abemi, Haruka Tanada, Hinako Saito, Yuine Taki, Momoka Otsuka, Moe Hiratsuka, Riko Aoyama, Huyumi Nimoto, Kana Yanagihara, Emi Hujita, Sayaka Nakano, Marino Sato, Yui Komatsuzaki, Huyu Sasaki, Miho Nakano, Risa Honda, Rin Onoda, Ririka Yokota, Rui Nogariya
    Producer : Manami Nakagawa
    Production Manager : Takuya Kodani, Yui Matsukawa (allfuz INC.)
    Production Assistant : Noriko Shikano (allfuz INC.), Aiko Honma, Hiroyuki Kishimoto, Risa Nishimura
    #誰誰誰​

  • BiSH / My landscape REBOOT BiSH @ 国立代々木競技場 第一体育館

    5:47

    年末に開催した有観客ライブ「REBOOT BiSH」より「My landscape」ライブ映像公開‼︎

    2020.12.24 REBOOT BiSH at 国立代々木競技場 第一体育館
    WOWOWにてOA決定
    3/13(土) 20:00~ BiSH REBOOT BiSH

    _________________
    ■My landscape - Streaming & Download


    ■「はじめてのBiSH」on Apple Music


    ■BiSH
    Official YouTube: @BiSH
    Official HP :
    Official Twitter :

  • アイナ・ジ・エンド / きえないで OFFiCiAL ViDEO

    4:56

    楽器を持たないパンクバンドBiSHから、アイナ・ジ・エンド ソロデビュー!!
    自身作詞作曲「きえないで」を亀田誠治がアレンジ/プロデュース!!

    セントチヒロ・チッチ (BiSH) / アイナ・ジ・エンド (BiSH)
    double A-side Solo Debut Single「夜王子と月の姫 / きえないで」
    2018/09/19 out.


    iTunes


    「きえないで」Music Video
    Producer:Kazutoshi Fuku (Tokyo No.1)
    Director:Masaki Ohkita
    Production Manager:Aiko Honma, Manami Nakagawa (Tokyo No.1)
    Production Assistant:Kohei Takano (Tokyo No.1)
    Director of Photographer:Satoshi Hashimoto
    Lighting Director:Jun Sakai (Touch and Go)
    Costume Design:Kenta Sotobayashi (Rim)

    [初回生産限定盤]
    Single+Blu-ray Disc+PHOTOBOOK
    デジパック仕様
    品番:AVCD-94153/B
    価格:¥4,800 (+tax)

    -CD Single-
    01 夜王子と月の姫
    02 きえないで

    -Blu-ray-
    Music Video
    ・夜王子と月の姫
    ・きえないで
    Making Movie
    ・セントチヒロ・チッチ Ver.
    ・アイナ・ジ・エンド Ver.

    [CENTCHiHiRO CHiTTiii盤]
    Single
    品番:AVCD-94154
    価格:¥1,000 (+tax)

    [AiNA THE END盤]
    Single
    品番:AVCD-94155
    価格:¥1,000 (+tax)

  • アイナ・ジ・エンド - オーケストラ / THE FIRST TAKE Reaction Mashup

    7:08

    歌う前のアイナさんの言葉が、とても素敵でした。


    広告が付いておりますが、こちらは著作権者様が付けた広告になります。
    そのため、私に収益はありません _(._.)_

    アイナ・ジ・エンド - オーケストラ / THE FIRST TAKE


    BiSH / オーケストラ[OFFICIAL VIDEO]


    THE FIRST TAKE


    アイナ・ジ・エンド Official


    BiSH


    THTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTH
    Angelina Eonni88:


    GL Chang:


    Lalang Lang:


    MRPC Kaxinkale vlog:


    NielsensTv:


    PAUL'Z KALOG TV:


    React In the Box:


    SwiftDetae:


    エースのしゃっく:


    ジュジュランドJUJULAND:

    THTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTH

  • アイナ・ジ・エンド - 金木犀 Official Music Video

    4:18

    ファーストソロアルバム「THE END」冒頭を飾る「金木犀」Music Video公開!!
    金木犀” 配信はこちら 

    『金木犀』
    自分は何者でもなく長所一つも無いと、しゃがみこんで生きる日々でも、素敵な香りに連れられて迷い込んでしまう時があります。
    でも揺らいだって、そこに飛び込む勇気は無く、やっぱり情けない人間だと、またしゃがみこんで生きます。
    密やかで、いじらしい、金木犀を感じてくれたら嬉しいです。
    -アイナ・ジ・エンド

    香りは記憶の情景と結びついていて、記憶は香りを頼りに蘇ることがあると思います。切なさと、心臓をキュッとつままれているような。同時に諦めとか、努めようとするその心。心情がこの数分間に沢山の美しい情景になって映し出されていると感じました。
    ぜひ、ご覧下さい。
    -林響太朗

    ________________________
    ■ツアーファイナル生配信決定
    first solo tour THE END
    Live at 東京国際フォーラム ホールA
    2021年3月1日(月) Open17:00/Start18:00

    視聴チケット ¥4,000(in tax)

    ※アーカイブ配信はありません
    ________________________
    ■全12曲、全曲アイナ・ジ・エンド作詞作曲による1st solo AL
    2021年2月3日発売1st solo AL THE END


    01 金木犀
    02 虹
    03 NaNa
    04 粧し込んだ日にかぎって
    05 ハロウ
    06 きえないで
    07 日々
    08 STEP by STEP
    09 静的情夜
    10 死にたい夜にかぎって
    11 サボテンガール
    12 スイカ

    ◯初回生産限定盤 2CD+Blu-ray
    ¥10,000+tax / AVCD-96646~7/B
    豪華BOX仕様/写真集50P付属
    - CD Disc1 )全12曲収録
    - CD Disc2 )AiNA WORKS
    - Blu-ray )Live映像+MV+特典映像
    ・a-nation 2020
    ・HINA-MATSURI 2020
    ・GREEN ROOM FESTIVAL’18
    ・Music Video
    ・スペシャルコンテンツ「アイナのすべて」

    ◯Music盤 2CD
    ¥3,900+tax / AVCD-96648~9
    - CD Disc1 )全12曲収録
    - CD Disc2 )AiNA WORKS

    ◯CD盤 ¥3,000+tax / AVCD-96650
    ________________________
    ■ツアー情報
    first solo Tour THE END
    2021年2月19日(金) 愛知県芸術劇場大ホール
    2021年2月25日(木) 大阪オリックス劇場
    2021年3月1日(月) 東京国際フォーラム ホールA
    【チケット】 指定席¥6,000(税込)
    ※全て電子チケットとなります。
    ※未就学児童入場不可
    詳細 )
    ________________________
    アイナ・ジ・エンド Twitter:
    Official Twitter:
    HP:
    YouTube:@アイナ・ジ・エンド Official
    Instagram:
    ________________________
    金木犀 Official Music Video
    directed by Kyotaro Hayashi
    Producer:Kazutoshi Fuku
    Assistant Producer:Manami Nakagawa
    Production Manager: Misaki Arai
    Production Assistant:Yu Shirasawa / Takayuki Kura / Miyu Okawa / Kana Ozaki
    Director of Photographer:Yasutomo Kevin Yoshida
    Underwater DP:Masaaki Chijimatsu(ZEAL Co.,LTD.)
    U/W Assistant Camera Operator:Keijyu Kawase(ZEAL Co.,LTD.)
    Safety Diver:Tadao Orihara(ZEAL Co.,LTD.)
    Marine Coordinator:Takayuki Saito(ZEAL Co.,LTD.)
    Lighting Director:Naoto Tanoue
    Art:Yumi Kurotani
    Effects:Yasuhiro Miyoshi(Tokko)
    Stylist:Masataka Hattori
    Hair & Make-Up:KATO(TRONmanagement Inc.)
    Cast : Ruri Ohno
    #金木犀 #THEEND

Shares

x

Check Also

Menu